menu
閉じる
  1. 指の骨折 で手術をした話①
  2. 指の骨折 で手術をした話②
  3. 美容室で停電!?
  4. 美容室で防災トランプを活用
  5. 交通安全 : バイク事故のボウシはヘルメットから
  6. 環境大臣奨励賞 を受賞しました。
  7. 防災トランプ横浜港南区版
  8. 防災トランプが消防庁長官賞を受賞しました。
  9. 留学生から見た防災トランプ
  10. 防災トランプがかながわ若者生き活き大賞( キララ賞 )を受賞しました。…
閉じる
閉じる
  1. 防災トランプ横浜港南区版
  2. ミサイルに対する備え
  3. 環境大臣奨励賞 を受賞しました。
  4. 総務大臣奨励賞 を受賞しました。
  5. 第30回人間力大賞 青年版国民栄誉賞 を受賞しました!
  6. テレビ東京「 TOKYOガルリ 」にて防災トランプが取り上げられました…
  7. 防災トランプのテーマ曲が完成!
  8. 防災 ランタン 作り方
  9. iPhone 画面割れ → 修理してまた割れた話
  10. 乾電池の大きさを変える
閉じる

コツコツ防災|防災訓練を日々の生活から考える

乾電池の大きさを変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾電池の大きさを変える 

あ、単一の電池がない!
という状況を何度か経験したことがある、防災トランプ開発者の福本です。

噂の「東京防災」に「 乾電池の大きさを変える 」という解説ページがあったのでやってみることに。

身の回りにあるもので 乾電池の大きさを変える ことができたら、
災害時はもちろんのこと、平常時でも何かと便利な気がします。

噂の「東京防災」

東京防災

東京防災 乾電池の大きさを変える

引用:東京防災

この冊子、本当によくまとめられています。

でも、なんでもやってみないとね。ということでやってみました。

単二→単一に大きさを変える

東京防災に書いてあるのは、単三→単一にサイズアップする方法でした。

そのままやってもひねりがないなということで、単二→単一でチャレンジしてみることにしました。

チャレンジは簡単。

乾電池の大きさを変える
懐中電灯(単一サイズ電池2個使用)を単二電池で光らせるという内容です。

用意するもの

  1. 懐中電灯(単一サイズ電池2個使用)
  2. 単二電池 × 2個
  3. セロハンテープ
  4. ハサミ
  5. アルミホイル
  6. 1円玉

大体、家にあるもので済みますね。

作業の流れ

①単二の電池を単一の太さに変える

単二電池を単一電池に変える
単二の高さに合わせて布を切り、巻きつける。

単一の太さになるまで巻きつけてセロテープでしっかりと固定します。

②アルミホイルを丸めて、単二の電池の高さを調節する。

アルミホイル
このくらいのアルミホイルを取ります。

アルミホイルを丸める
くしゃくしゃ丸めて、直径2.5cm、高さ1cm程度の円盤をつくります。
電池と接する部分はでこぼこがない方がよい模様。
(円じゃなくてもいいです。)

③懐中電灯に①、②でつくったものをセットする。

入れる順番は下から電池、アルミホイル、電池
入れる順番は、下から、電池、アルミホイル盤、電池の順番にしました。

④スイッチON!!

明かりがつきました
つきました!!

アルミホイルの円盤が入っているあたりが、めっちゃ熱い。
長時間使っても平気なのだろうか・・・。

1円玉でもできるとのこと

1円玉でもできるかな
通電すれば何でも良いということで1円玉でもできると書いてあるので試してみることに。

1円玉を重ねて、単二の電池の高さを調節する。

どの家庭でもありそうな状態の1円玉。これを6枚程度重ねてセロハンテープで固定します。
アルミホイルよりもかたちが整っている部分安心してつくれますね。

スイッチON!!

つきませんでした…。

アルミホイルで1円玉をくるんでスイッチON!!

つきました。
ということは大きさ等ではなく、通電するかどうかという素材の問題っぽい気がします。
懐中電灯の問題かもしれません。
いろいろと検証したいのですが、今回はここまで。

まとめ

  • 東京防災は読みやすい。
  • アルミホイルで高さ調節をすれば単二→単一でも大きさを変えられる。
  • アルミホイル部分は通電中、かなり熱くなります。
  • 1円玉でもできると書いてあったけど、うまくいかないこともある。
  • とりあえずみなさん1度はやってみて。

WEB投票の支援お願いします。

防災トランプを使った取り組みで、なんと第30回人間力大賞を受賞する運びとなりました。
下記バナーより、取り組み動画をご覧の上、ご賛同頂けるようでしたら、是非WEB投票の支援をお願いいたします。

コツコツ防災人間力大賞

The following two tabs change content below.
福本 塁
1982年生まれ。3児の父親。「防災トランプ」開発者。神奈川わかものシンクタンク代表理事。東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程。日常の会話になかなか出てこない「身近な危険」や「災害」について個人の体験談や考えを、楽しく、世代をこえて話し合う場をつくる活動を行っている。
福本 塁

最新記事 by 福本 塁 (全て見る)

関連記事

  1. IMG_8697_sb

    iPhone 画面割れ → 修理してまた割れた話

  2. 12584001_1002484979835512_445863801_n

    看板と防災

  3. uten

    留学生から見た防災トランプ

  4. 防災 ランタン 作り方

    防災 ランタン 作り方

  5. ok

    電車内に閉じ込められた話。

  6. bousaisq

    防災 とは?

おすすめ記事

  1. 防災トランプ横浜港南区版
  2. ミサイルに対する備え
  3. 環境大臣奨励賞 を受賞しました。
  4. 総務大臣奨励賞 を受賞しました。
  5. 第30回人間力大賞 青年版国民栄誉賞 を受賞しました!

防災トランプ動画

笑顔のある防災訓練

TOKYOガルリ

防災トランプのテーマ曲

防災トランプの社会的評価

防災トランプ

総務大臣奨励賞

環境大臣奨励賞

第30回 人間力大賞 青年版国民栄誉賞

消防庁長官賞

キララ賞

過去の記事一覧

ページ上部へ戻る