menu
閉じる
  1. 美容室で断水 になったら
  2. 自販機 返金 ・・・増えちゃいけない自販機の話
  3. 留学生から見た防災トランプ
  4. iPhone 画面割れ → 修理してまた割れた話
  5. 水道 から水が出なくなった日
  6. 交通安全 : バイク事故のボウシはヘルメットから
  7. 防災トランプが消防庁長官賞を受賞しました。
  8. 指の骨折 で手術をした話①
  9. 総務大臣奨励賞 を受賞しました。
  10. 環境大臣奨励賞 を受賞しました。
閉じる
閉じる
  1. 防災トランプ横浜港南区版
  2. ミサイルに対する備え
  3. 環境大臣奨励賞 を受賞しました。
  4. 総務大臣奨励賞 を受賞しました。
  5. 第30回人間力大賞 青年版国民栄誉賞 を受賞しました!
  6. テレビ東京「 TOKYOガルリ 」にて防災トランプが取り上げられました…
  7. 防災トランプのテーマ曲が完成!
  8. 防災 ランタン 作り方
  9. iPhone 画面割れ → 修理してまた割れた話
  10. 乾電池の大きさを変える
閉じる

コツコツ防災|防災訓練を日々の生活から考える

中島翔



中島翔 の特徴

防災トランプ
90%

美容ビジネス
90%

人とのコミュニケーション
80%

ドライブの時間
20%


活動地域:屏風ヶ浦教室 教室長、横浜を中心とした神奈川県内

中島翔 のプロフィール

2015年12月防災エデュケーション協会認定防災トランププレイリーダー。1983年生まれ。地元の横浜市磯子区・屏風ヶ浦にて生来より在住。
本業は磯子・杉田のトータルビューティサロン㈱HUG 取締役。
万が一の震災や天災が起こった時にカラーが付いたままの髪の毛、パーマ液を付けたばかりの髪の毛。逃げてもその後髪の毛どうなっちゃうの??そんな心配をお客様から聞きます。美容室には美容室に必要な防災キットや対策があるはず。まずは業界に先んじて自社の環境整備を行っていきたいと思います。
そして美容室は老若男女様々なお客様がいらっしゃいます。現場の状況も常に変わっています。臨機応変に避難指示が出来る様に日頃からスタッフとの協議を重ねていきます。
〇メニュー1:防災トランプ体験会
日常の会話になかなか出てこない「身近な危険」や「災害」について個人の体験談や考えを共有する場がつくれる「防災トランプ」を使って日常を舞台にした具体的な体験談をもとに「防災」について世代をこえて楽しく話し合う場を形成します。

貴方は美容室で防災の話をした事がありますか?

貴方が楽しくパーマやカラーをしている時に貴方の携帯からアラームが鳴ったなら・・・?

行きつけの美容室がある。そんな方も少なからずいる事と思います。
僕はお客様といざという時のお話すると、どうなるか不安がある方が9割以上いらっしゃいました。
美容室には美容室の防災キットがあると考えています。冒頭にも書きましたが、やはり通常よりも多めの水と中和剤などの専門の道具。多めのタオルは持ち出し袋に入れておかないとダメだと思います。
僕は美容業界に居てこのような防災のお話をする機会があまりありませんでした。
いざという時の対策や準備があまり出来ていないのも業界の問題の一つだと考えています。

まずは、持ち出し袋があるか美容師さんに聞いてみて下さい。
もし答えが【いいえ】であるならば、是非僕を思い出して下さい。
そしてその方に防災に取り組んでいる美容室(美容師)があるよとご紹介下さい。

自分だけで無く、そのお店を好きな誰かを救う事になるかもしれません。
私をご紹介頂ければ防災の取り組みを余すところなくシェア致します。

本業を知る

中島 翔 の活動実績

  1. 2016年03月14日 防災トランプのはじめて教室 in 屏風ヶ浦
  2. 2016年01月27日 横浜市港南区防災講演会
  3. 2016年01月22日 防災トランプのはじめて教室 in 屏風ヶ浦
  1. 特になし
  1. 2016年01月27日 tvk テレビ神奈川「tvk NEWS」
  2. 2016年01月23日 東京新聞

本業を知る

防災トランプ動画

笑顔のある防災訓練

TOKYOガルリ

防災トランプのテーマ曲

防災トランプの社会的評価

防災トランプ

総務大臣奨励賞

環境大臣奨励賞

第30回 人間力大賞 青年版国民栄誉賞

消防庁長官賞

キララ賞

過去の記事一覧

ページ上部へ戻る